土地家屋調査士試験の独学や講座、難易度・合格率から測量士補まで研究する総合情報サイト。スマホで作れる地積測量図などいろんな方法で受験生を応援します

コスパ最強の誌上模試。不動産法律セミナー8月号を入手しよう!

夏真っ盛り

スポンサーリンク

毎年8月号(7月中旬発売)で誌上模試が掲載される

不動産法律セミナーは、毎年8月号で多くの紙面をさいて誌上模試を掲載しています。ふだん不動産法律セミナーを購入していない人も、8月号は最もコストパフォーマンスに優れた号なので、なるべく入手するようにしましょう。

前年の本試験を踏まえた問題が掲載される

東京法経学院の強みとして、答練の評価が高いというところに特徴があります。これは、古い問題を使いまわすのではなく、前年の本試験を分析してこれを踏まえてすぐに翌年の答練で出題してくれるという作問スピードが高く評価されているからです。
不動産法律セミナーでの誌上模試も、答練と同じように前年の本試験を踏まえた模試です。例年質が高く、難易度も適切な問題が出題されています。特にこれまで東京法経学院の答練を受けてこなかった独学の人にとっては、全国公開模試と不動産法律セミナー8月号が最新の出題傾向の問題に当たる数少ない機会なので是非ともおさえておきましょう。

解答することを考えればデータよりも実物の紙媒体の書籍で購入しよう

最近は、書籍を電子データで購入することも一般的になりつつありますが、8月号に関しては紙媒体の書籍で購入するようにしましょう。試験問題として鉛筆、マーカーによる書き込みができなければ意味が無いからです。本試験1ヶ月前の直前期になって、何度も解答する機会は無いと思うので本に直接書き込んでいっても良いでしょう。

夏の誘惑に負けないで

不動産法律セミナー8月号は毎年7月の中旬頃に発売されます。この時期はいよいよ夏本番に突入する気分が高揚しやすい時期です。毎週末受けていた予備校の答練も終了し遊びの誘惑が多い時期なので、適度に息を抜きつつも、絶対に気持ちを切らさないようスケジュール管理を徹底してください。


不動産法律セミナー 2015年 08 月号 [雑誌]

posted with カエレバ



スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク