土地家屋調査士試験の独学や講座、難易度・合格率から測量士補まで研究する総合情報サイト。スマホで作れる地積測量図などいろんな方法で受験生を応援します

カテゴリー:学習方法の検討

土地家屋調査士の作図をアニメーションで10倍わかりやすく学ぶ。一気に壁を突破しよう

図面作成

作図は動きを見たほうが圧倒的にわかりやすい いろいろ調べてはみたものの「結局どう描いたらいいのよ?」というのは初学者がまずぶち当たる壁です。とくに独学の場合には、自分の作業の手順が適切なのか疑問を持たれている方も多く、独学の難易度を高めて…

詳細を見る

土地家屋調査士受験の蛍光ペンによるマーキングの方法について検討してみた

蛍光ペン

調査士の本試験では蛍光ペンの使用が許可されています。近年では問題文が長文化され、探したいものをより素早く検索することが求められているので、試験中のマーキングの方法について検討してみましょう。 どの蛍光ペンを使用すべきかについて 持ち込み…

詳細を見る

エビングハウスの忘却曲線を意識して暗記力をアップしよう

エビングハウスの忘却曲線

記憶力をドーピングする勉強方法を採用しよう! 調査士試験は他の国家資格に比べれば暗記事項は少ないほうですが、やはり暗記は避けて通れない部分もあります。受験者層のことを考えれば、記憶力が低下してきたことを実感されている方も多いのではないでし…

詳細を見る

土地家屋調査士の書式で、過去問を最優先にすべき3つの理由

今でしょ

予備校に通学している場合、基本講義が終わり答練が始まると、答練の復習で忙しくなります。その結果、答練はたくさんこなしたけど書式の過去問はやったことがないという方が意外に多くいます。書式の過去問を全くしないまま合格したという人もいますが、それ…

詳細を見る

テキストをデジタル化して検索。土地家屋調査士受験で横断的な勉強をしよう

コピー機

検索可能なPDFを作成しよう テキストが分冊化されていて、記載箇所を探すのに時間がかかる 土地家屋調査士の試験範囲はおおまかに民法、不動産登記法総論、各論、筆界特定、調査士法と分けることができます。そのため各予備校の基本テキストも何冊か…

詳細を見る

土地家屋調査士受験では古い教材でもいいの?改正点をあげて検討してみた

古い民家

古い教材は使えるのか? もちろん新しいものに越したことはないですが、古い教材なら安く手に入れられる場合も多いでしょう。ここではどれくらいまでなら使用に耐えられるのかを検討してみました。 使うなら2009年目標以降にしよう 平成17年3…

詳細を見る

土地家屋調査士受験では第二余弦定理を覚えて角度を即座に算出しよう

余弦定理

第二余弦定理は暗記しよう 余弦定理といえば、下記の公式です。 a² =b² + C² - 2bc cosA 三角形のうち、2辺の長さと夾角がわかっている場合に、残りの1辺の長さを求めるときに用います。しかし実際の試験では、上記…

詳細を見る

土地家屋調査士の交点計算を10分でマスターしよう

交点計算

この電卓を使おう! 電卓の機種はカシオの fx-375ES(現行機種) fx-995ES(生産完了) fx-993ES(生産完了) fx-915ES(生産完了) fx-913ES(生産完了) などを想定しています。違う機種をお…

詳細を見る

見たことある?筆界特定書等の写しを入手する手順で土地家屋調査士受験の筆界特定を理解しよう

境界

筆界特定の出題は必ず得点しなければなりませんが、いまいち手続自体がピンとこないというのも事実だと思います。おすすめの勉強法は、実際に筆界特定書等の写しを手に入れることを考えてみることです。そうすれば筆界特定の手続きが身近に感じられ理…

詳細を見る

独学で土地家屋調査士を目指す場合に準備すべきもののまとめ

勉強する女性

独学で合格を目指す前に理解しておくべきこと 調査士連合会の受験者アンケートによれば、独学で受験した人の割合は43%です。 積極的に独学をおすすめするものではありませんが、実際に独学で挑んで合格される方も多数いらっしゃるのも事実です。何を…

詳細を見る