土地家屋調査士試験の独学や講座、難易度・合格率から測量士補まで研究する総合情報サイト。スマホで作れる地積測量図などいろんな方法で受験生を応援します

土地家屋調査士法(調査士の義務、20~21条)【穴埋め問題】


スポンサーリンク

(事務所)
第二十条
 調査士は、法務省令の定める基準に従い、事務所を設けなければならない。
(帳簿及び書類)
第二十一条
 調査士は、法務省令の定めるところにより、業務に関する帳簿を備え、且つ、関係書類を保存しなければならない。

問題  解答  逆暗記

無資格者の活動を禁止抑制するために調査士は事務所を設けなければならないとされています。また、調査士は複数の事務所を設けることはできません。
調査士が依頼者から報酬を受けたときは、領収証正副2通を作成し、副本を作成の日から3年間保存しなければなりません。さらに連合会の定める様式により事件簿を調整し、閉鎖後5年間保存しなければなりません。


スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク